ダツモウブログ

面倒くさがりなOLが脱毛やってみた

SHR脱毛の体験談

【比較】IPL脱毛とSHR脱毛の違いはコレ!メリット&デメリット徹底解説

投稿日:

IPLとSHRのメリット・デメリット

エステでの光脱毛というと、銀座カラーなどに代表される「IPL脱毛」が有名です。

ところが、最近「SHR脱毛」というものが登場して知名度を上げてきていますよね。

そこで、IPLもSHRも両方体験した筆者が、それぞれのメリット・デメリットを比較してみました。

「IPL脱毛」のおすすめポイント3つ

まずは、IPLのおすすめポイント(メリット)について紹介します。

IPLは痛みが少ない

IPL脱毛は、レーザー脱毛よりも出力が低いので、医療脱毛と比較するとほとんど痛みを感じません。

個人差はあるものの「肌がゴムなどで弾かれた程度の痛み」と語る人が多いです。

痛みが少ないにもかかわらず、IPL脱毛に使われているIPL波は、毛根にあるメラニン色素にしか反応しないという、レーザー脱毛に似た特徴を持っています。

脱毛は痛いと思っている人にとっては安心できる仕様ですし、効果もそれなりに実感できるのがおすすめポイントです。

IPLには美白効果も

脱毛をするついでに、肌も綺麗になりたいと思っている人は多いですよね。

IPL脱毛は元々、色素沈着の治療用に開発されたものを改良した技術です。そのためIPLはフォトフェイシャルにも利用されたりしています。

特に薄いシミをはじめとした肌トラブルを改善してくれることから、美白効果が期待できると言われています。

IPLなら短時間で脱毛可能

IPL脱毛の特徴の1つに、広範囲に照射できる点があります。

つまり1度に広い範囲の脱毛ができるため、1回の施術にかかる時間をほかの脱毛よりも短くできるのです。

このためちょっとした空き時間でも施術を受けられて手軽な点が人気となっています。

「IPL脱毛」のデメリット3つ

続いて、IPLの残念ポイント(デメリット)を紹介します。

IPLは、肌が黒いと施術できない

一般的に脱毛は、日焼けした肌にはできないことが多いですよね。

ただIPL脱毛の場合は日焼けした肌だけではなく、ほくろや濃いシミ、黒い肌などにも反応してしまうというデメリットを持っています。

黒い部分があると毛根よりもそちらに先に反応してしまい、火傷の危険があることから施術を断られることもあるようです。

※ただし筆者もほくろやシミが結構ありますが、保護テープを貼ってから施術をしてもらえるので、必ず断られるというわけではありません。

SHR脱毛と比較すると痛みが強い

光脱毛の一種であるIPL脱毛は、比較的痛みが少ない点がメリットではあるものの、SHR脱毛などほかの光脱毛と比較すると実は一番痛いと言われています。

これはIPL脱毛の特徴「メラニン色素に反応して脱毛する」が理由で、一点に熱が集中することから痛みを感じやすいようです。

特に黒くて太い毛ほど痛みが強いため、両脇デリケートゾーンをIPL脱毛する際にはちょっと勇気が必要です。

IPLは、脱毛効果がやや弱め

IPL脱毛はレーザー脱毛と同じ性質を持っているものの、出力は低めなのでどうしても脱毛効果が低くなりがちです。

そのため毛周期に合わせて何度も脱毛に通わなければならず、3〜4ヶ月に1回しか通えないことも考えると、完了までに時間がかかってしまう点がデメリットでしょう。

「SHR脱毛」のおすすめポイント3つ

続いて、SHR脱毛のおすすめポイント(メリット)を紹介します!

SHRは短期間で脱毛を完了できる

先ほど書いたように、IPLだと出力の低さやメラニン色素に反応して毛根を焼くという特徴から、どうしても脱毛完了までに時間がかかりがちです。

それに対してSHR脱毛は毛根ではなく「バジル領域」と呼ばれる場所をターゲットにしているので、毛周期に関係なく脱毛ができます。

このため短期間で脱毛を完了できることから、早く脱毛を終わらせたい人や急いでいる人におすすめだとされています。

SHRは、通常なら施術できない難しいケースにも対応できる

一般的に脱毛する時に日焼けをしていると、火傷のリスクなどから断られることが多いですよね。

SHR脱毛は日焼けをしていても問題なく施術ができる方法として人気があり、地肌が黒い人やほくろやシミがある場所でも問題なく脱毛することが可能です。

また産毛や白髪などなかなか脱毛できない体毛にも対応しているので、幅広い人が利用できるのがメリットです。

SHRは痛みが少ない

SHR脱毛は低温かつ広範囲に施術できる脱毛方法なので、火傷のリスクが少なく痛みもほとんど感じないと言われています。

筆者もSHRサロンに通っていましたが、おしりの穴のような粘膜に当てたときは一瞬「熱っ!」と思いますが、それ以外はほんのりと温かさを感じる程度です。

そのため、脱毛時の痛みに不安を抱えている人でも安心して受けられるおすすめの施術方法だと思います。

「SHR脱毛」のデメリット3つ

SHRの機械を導入している店舗が少ない

SHR脱毛の最大のデメリットは、SHR脱毛機を導入しているサロンがほとんどないことです。

そのためSHR脱毛を受けたいと思っていても、自分が住んでいるエリア内のサロンで導入されていない可能性が高く、受けたくても受けられない状態になってしまうことが考えられます。

ゆえに日本でのSHR脱毛の実績もまだ少なく、サロン同士でSHR脱毛の評価や実績を比較したくてもできない点がデメリットの1つです。

クリニックではまだSHRが実装されていない

まだまだSHR脱毛を導入しているサロンは少ないものの、徐々に導入するサロンも増えてきています。

ただ美容クリニックなどの医療機関ではSHR脱毛がほとんど普及していないため、クリニックで永久脱毛をしたいと考えている人にとっては大きなデメリットですよね。

このことからSHR脱毛はまだ永久脱毛に対応していないということにもなるので、永久脱毛したい人は別の脱毛方法を検討する必要があります。

SHRは効果を実感するまでに少し時間がかかる

SHR脱毛は、理論上は最も脱毛効果が高い方法だと言われているものの、実際にはその効果を実感するまでにはある程度時間がかかるのがデメリット。

IPL脱毛の場合は1週間から2週間程度でぽろぽろと抜けていくのでわかりやすいことから、早く効果を実感したいという人はIPL脱毛などほかの脱毛方法がおすすめです。

※SHRの必要回数についてはこちらをご参照ください↓

SHR脱毛って、短期間でたくさんの回数が通えるのはわかったでも「必要な回数」って、調べても出てこない!何回ぐらい通えば効果が出るんだ!?こんな疑問をお持ちではないですか?というか、私がそうでした。そこでこの記事では、実際にSHR脱毛サロンに通った私が「SHR脱毛に必要な回数」をパーツごとにお伝えしていきます!SHR脱毛は、感覚的に光脱毛の回数と同じ個人的な感想ですが、SHR脱毛で効果を感じるまでに必要な回数は、「光脱毛」と同じぐらいだと感じました。光脱毛とは、ミュゼのSSC方式や銀座カラーのIPL方式といったやつ...

以上、今回はIPLとSHRの違いについて比較してみました。

筆者はIPLとSHRの両方とも経験がありますが、どちらも一長一短。自分の重視するポイントを考えて、どちらにするか決めるのが良いでしょう。

ただ、機械をお試しさせてくれる脱毛サロンもあるので、効果が不安な人はひとまずお試しだけしてみるのもおすすめです!

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

記事下336px

記事下336px

-SHR脱毛の体験談

執筆者:

関連記事

SHR脱毛のデメリット

【体験談】SHR脱毛を受けてわかったデメリット3個まとめ

ネットでググっても、SHR脱毛ってメリットばかりしか書いてない気がします。 メリットがあればデメリットもあるはず。デメリットもあらかじめ知っておきたいですよね。 そこで実際にSHR脱毛サロンに通ってい …

SHR脱毛の回数

【体験談】SHR脱毛に必要な回数まとめ!パーツごとにこれだけ必要だっ

SHR脱毛って、短期間でたくさんの回数が通えるのはわかった でも「必要な回数」って、調べても出てこない!何回ぐらい通えば効果が出るんだ!? こんな疑問をお持ちではないですか?というか、私がそうでした。 …

SHRの抜ける時期

【体験談】SHR脱毛は”抜ける”より”伸びるのが遅くなる”事実

SHR脱毛という最新技術を知り、月額制で通い始めた私。 すでに全身脱毛の3回目が終わったところなのですが、最初はまったく「抜ける」という感じがなく、 わたし これほんとに効果あるの…?お金無駄にした… …

運営者/Mee
東京都在住のOL。美容好きで、複数のサロンで脱毛してきた体験をもとに、おすすめの脱毛方法や体験談をつづっています。【乾燥肌/脱毛で肌トラブルになった経験あり/基本的にだらしなくて面倒くさがりな性格】