ダツモウブログ

面倒くさがりなOLが脱毛やってみた

毛を無くしたい人へ

【男性編】陰毛を医療脱毛したい人必見!おすすめの最強クリニック3選

投稿日:2017年5月4日 更新日:

陰毛の医療脱毛(男)

前回の記事では、陰毛を医療脱毛したい女性に向けたおすすめクリニックを紹介しましたが、こちらでは男性向けの医療脱毛クリニックをご紹介します。

医療脱毛をするうえで、女性が多いクリニックだと居心地が悪く感じてしまうことも多いと思います。ですが以下に紹介するのは、基本的にすべて男性専用クリニック、男性看護師による施術。

男性向けの医療脱毛クリニックを探している人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

これが陰毛の医療脱毛におすすめのクリニックだ!

クリニック数と機械の種類no.1「メンズリゼ」

おすすめポイント

メンズリゼ3種類の医療脱毛機を導入しており、お客さんの毛質や肌質をみて、もっとも適した機械を使いわけているのが1番の特長。

普通の医療脱毛クリニックの場合、脱毛機は1種類しかないことがほとんどです。なので、効果が感じられなかったり、肌に合わないと感じても我慢して続けるしかありませんでした。

一方で脱毛機が3種類あるということは、3倍の可能性があるということになります。「今までとは違う脱毛機に変更したことで、脱毛効果がさらにはっきり実感できるようになった」という声もあるとのこと。

メンズリゼがあるのは都内だと渋谷・新宿の2ヶ所。そのほか青森〜福岡まで、全国16ヶ所に展開されている大規模クリニックです。

デメリット

痛みに耐えきれずに麻酔を使う場合は、3,240円が追加料金としてかかります。

陰毛の脱毛料金

陰毛の脱毛「デリケートゾーンコース」は99,800円/5回。メンズの医療脱毛で、5回で10万円を切るのはかなり安いです。

<こんな人におすすめ>

3種類の機械で効果を確実に出したい人

安い医療脱毛を探している人

 

笑気ガスなど麻酔が豊富「ゴリラクリニック」

ゴリラクリニック

おすすめポイント

男性の医療脱毛については19万件以上と、国内トップレベルの実績があるゴリラクリニック

一般的に陰毛の医療脱毛は、毛が太いために痛みがあるのがネック。でもゴリラクリニックの場合は「笑気ガス」「局所麻酔」「表面麻酔」の3種類の麻酔を使ってもらえるのが特長です。医療脱毛の痛みが不安な人には、種類豊富な麻酔を取りそろえているゴリラクリニックがおすすめです。

新宿、池袋、上野、横浜、名古屋栄、大阪梅田、新潟にクリニックを展開しており、通える範囲が広いのもポイント。

デメリット

麻酔を使う場合は1回3000円からの追加料金がかかるので、そこは注意。

陰毛の脱毛料金

陰毛の脱毛「マタツルコース」は通常だと140,000円/5回と、ちょっとお高め。

ただし、今なら1日5名限定で1回22,750円(49% OFF)で体験ができます。試しに陰毛の医療脱毛を経験してみたい、という人におすすめ。

<こんな人におすすめ>

医療脱毛の痛みに不安がある人

安い料金で1回だけ、試しに医療脱毛を体験してみたい人

 

3,000円からスタート可能「メンズサポートクリニック」

おすすめポイント

メンズサポートクリニックの特長は、月々3,000円からの分割払いができること。頭金の2000円を加えても、最初に用意するお金は5,000円でOK。

まとまったお金が用意できないので、とにかく初期費用を徹底的におさえたい人におすすめ。あとは飲み代1回分を毎月の医療脱毛にあてていくイメージかと思います。

デメリット

新宿院と横浜院の2ヶ所しかないこと。首都圏が行動範囲でない人は通うのが難しいかもしれません。

陰毛の脱毛料金

「陰部全体セット」で84,800円/3回。分割払いだと月々3,100円×36回となります。

<こんな人におすすめ>

今現在、10万円レベルのお金が用意できないけど脱毛したい人

 

まとめ:陰毛を医療脱毛するならこれをチェック!

最後に、ここまで紹介してきた3つの医療脱毛クリニックについて、陰毛を脱毛するという観点から比較表を作ってみました。

おすすめポイント 陰毛の脱毛料金
メンズリゼ ・3種類の機械で確実に効果を出す
・全国16ヶ所にクリニックあり
99,800円/5回
ゴリラクリニック ・笑気ガスなど3種類の麻酔あり
・1日5名限定の体験価格あり
140,000円/5回
(1回22,750円の体験価格あり)
メンズサポートクリニック ・月々3,200円で医療脱毛できる  84,800円/3回

 


いかがだったでしょうか。男性向けの医療脱毛はまだ数が少ないですが、それぞれの特徴を比べて自分に合ったクリニックを見つけてみてください!

記事下336px

記事下336px

-毛を無くしたい人へ

執筆者:

関連記事

中学生のワキ毛の処理

【必見】中学生ならみんなやってる!ワキ毛の処理方法3つ

ワキ毛の処理に悩んでいる、中学生のみなさん! ワキ毛って、中学生にとっては悩むポイントの1つですよね。 体操着や夏服の制服だと、手をあげたときにワキ毛が見えやすいし…プールもあるし… 自分では気づかな …

毛先が丸くなるハサミ

【必見】毛先が丸くなるハサミ、1番おすすめはコレだ!

「あそこの毛、ハサミで切ったら毛先がチクチクしてかゆい…」と感じることはありませんか? ハサミやシェーバーで自己処理すると、毛先がチクチクしてかゆくなるんですよね。 毛先を丸くしたい。切った毛先が丸く …

結婚式で背中の毛

【結婚式】背中の毛がヤバイ…そんな人が試すべき3つの方法

20代後半〜30代になってくると、周りで結婚する人がどんどん増えてくるお年頃。筆者もよく、友人の結婚式に参加することがあります。 そこで気になるのが、結婚式での背中の毛。結婚する側もそうだし、式に参加 …

脱毛ブログ50記事

【必読】ごわごわ陰毛がダメな5つの理由と解決方法

ごわごわ陰毛、はい、かつての私のことです。 この記事では、陰毛がごわごわだとダメな5つの理由と、ごわごわ陰毛を解決する2つの方法をまとめました。 目次1 ごわごわ陰毛がダメな5つの理由1.1 ① 彼氏 …

水着の脇毛の処理

【保存版】水着を着るなら必見!ワキ毛のおすすめ処理方法3つ

水着を着る季節が近づいてきました。 そんなときに避けて通れないのが「ワキ毛問題」ですよね。 ということでこの記事では「水着を着ることになった!ワキ毛どうしよう!」と焦っている人に向けて、おすすめのワキ …

運営者/Mee
東京都在住のOL。美容好きで、複数のサロンで脱毛してきた体験をもとに、おすすめの脱毛方法や体験談をつづっています。【乾燥肌/脱毛で肌トラブルになった経験あり/基本的にだらしなくて面倒くさがりな性格】